スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

受け入れ家庭の皆さまへ

[受け入れ家庭の皆さまへ]

パパ・ママは未来へつなぐ子育て伝道師。

現役子育て中のパパ・ママの皆様へ。
本ページをご覧になってくださりありがとうございます。

この度、NPO法人ファザーリングジャパン(FJ)
の学生組織Fathering Japan Student’s(FJS)では、

”未来のパパ・ママである学生が、

”子育て家庭で育児体験ができる


プログラムをスタートすることになりました。

学生が子育て家庭に訪問し、育児を体験するという企画は、
本邦初であり、新たな挑戦であるがゆえに、
今後の可能性は未知数です。

そしてその可能性の鍵を握っているのは、
ほかでもなく現役のパパ・ママの皆様です。

この企画の趣旨に賛同し、
家庭のご負担を惜しまず、学生を受け入れて下さるパパ・ママなしには、
このプロジェクトは絶対に成り立ちません。

ぜひ皆さまの子育て体験を、
次のパパ・ママ世代である僕たち学生世代の人生設計に役立てていただけませんか?

”リアルな子育ての現場でしかわからないことを、
次の世代に伝える”


新しいカタチの社会貢献です。

ぜひご理解の上、ご協力いただけると幸甚です。

---
受け入れ家庭に【エントリー】する。

【受け入れ家庭のメリット】を知りたい!

at 03:39, Fathering Japan Student's, 受け入れ家庭の皆さまへ

comments(0), trackbacks(0), -

受け入れ家庭のメリットは??

 【受け入れ家庭のメリットは??】

[受け入れ家庭の方へ]

普段の家庭生活に、学生を受け入れるということは、
受け入れ家庭にある程度の負担をかけてしまうことになります。

しかし一方で、以前学生を受け入れて下さったご家庭の声から、
次のようなメリットがあることがわかりました。


ご家庭の育児方針を確認するきっかけに。

子育てなど、家庭の方針について夫婦で話し合う機会は、

普段は意外となかなかないもの。

学生を受け入れることが、その良いきっかけになるかもしれません。


お子さんと学生とのナナメの関係。

パパともママとも違う、

「おにいちゃん」「おねえちゃん」的な存在として、

お子さんとのナナメの関係を築くことができ、

遊びにもさらに幅が出ます。

子どもの将来がイメージできます。

普段なかなかコミュニケーションを取ることのない学生と、

密なコミュニケーションができるので、

お子さんの10年後、20年後をイメージする参考にすることができます。

などなど。

以上のメリットはあくまで一例ですので、
すべての方が感じるものとは限りませんし、
これ以外の全く新しいメリットを感じることもあるかもしれません。

あなたの子育て体験を、

ぜひ次世代のパパ・ママの人生設計に伝承してみませんか??

パパ・ママは未来へつなぐ子育て伝道師。

みなさまのご応募をお待ちしております。

エントリーはコチラです。


最後に、受け入れてくださったパパの声をご紹介しますね。

普段あまり他人に話すことのない「自分なりの子育て」や「子供にどのようになって欲しいと願っているか」などを考え、話すことで、
今回学生を受け入れたことは自分なりの頭の整理ができる機会になったのではないかと妻と話していました。
また、訪問してきた学生さんは自分の子供達の将来の姿でもあるので、
自分達の家庭の将来をイメージするのにもいいなと思いました。
なんていう嬉しいコメントをいただくことができました。

受け入れ家庭にとっても、
参加学生にとっても、
双方にとって良い経験になるような、
Win-Winなプロジェクトにしていきたいですね。

at 03:36, Fathering Japan Student's, 受け入れ家庭の皆さまへ

comments(0), trackbacks(0), -