<< 3月6日白勢家ホームステイPART1 | main | 5月22日小森家訪問レポート >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

3月6日白勢家ホームステイPART2

こちらは、PART2です。
PART1はこちらへ。


 
今回のFathering Homestayを振り返ってみて、思ったことは3つあります。

 

1つはやっぱりパパにはかなわない。

私がだいちくんに近づいて遊ぼうと試みても私のアプローチが下手なために終始、おとうちゃんおとうちゃんって感じのだいちくん。おかげで最後まで白勢さんのフォローをいただきながらの1日でした。

「ねえねと手つないだら?」「ねえねにやってもらったら?」といった感じに。

白勢さん、お気遣いいただいて本当にありがとうございます。

 

2つめは、私が体験したことは育児のほんの一部なんだ。

私がしたことはただ単に一緒に遊んだだけ。もちろん遊ぶことも立派な育児のひとつだけれど、本当に大変なのは食事の介助とか寝かしつけとか、遊び以外のことなんじゃやないかなと思いました。今後もっとFHの経験を積んでいくうちにそういった体験もできたらいいなと思っています。

 

そして3つめは、Fathering Homestayはとにかく楽しい!

お子さんと触れ合うことで、普段味わえない感動や驚きはたくさんあります。手の小ささや歩く速度、物事への視点の違いや興味の方向など。そして、「あ、私ってこんな時にこう思うんだ」とか「私ってこんな感情も持っていたんだ」といったように今まで気づかなかった自分にめぐり会えます!

 

今、大学時代何をしたらいいか分からない とか、将来の自分が想像(創造)できないといった大学生が多くいますが、そんな学生たちにはぜひ一度このFathering Homestayを体験して欲しいです。きっと自分がいつかは親になることを考えるきっかけになり、将来像ができ、自分にできることがたくさんあることに気づけるのではないでしょうか。

私たちは現在、不況や震災といったとても生きづらい世の中にいますが、この困難は乗り越えるためにあるのだということをみなさんに伝えたいです。めげずに頑張ることです!

 


1人でも多くの方のFathering Homestay参加をお待ちしております。

 

 

 

at 20:27, Fathering Japan Student's, 学生レポート

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 20:27, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://fathering-hs.jugem.jp/trackback/56